「学院からのお知らせ」、「マスコミ掲載」、「院長のブログ」...などなど情報満載のブログです。

第36回「ハングル」能力検定試験がいよいよ6月5日におこなわれます。
当学院は協会より準会場(内部受験者)に指定していただいており、
今回も30名近い生徒さんが受験されます。皆様、授業の成果を試すため形にするため、果敢にチャレンジしてくださいます!
2011-05-21 16.55.39.jpg
挿絵は、장승(チャンスン)ですね。村の入り口に立てられ守り神として、また境界をあらわしました。
日本にも道祖神や庚申神がありますが、その役割とよく似ていますね。
韓国でもいまではだいぶ数が少なくなったそうですが、何だか愛嬌があります。いつか田舎を旅して本物に出会いたいものです。


コメント (0)

この記事へコメントする

この記事についての投稿は下記の入力フォームからお送りいただけます。注意事項を確認の上、お送りください。


(ご入力された場合ウェブ上に掲載されます。ご注意ください)


【注意事項】 投稿前に必ずお読みください。
投稿いただいた内容は、内容確認後掲載させていただきます。通常、公開までに少々お時間をいただいています。
公序良俗に反する、あるいは特定の人を非議、中傷する発言や表現であると判断した場合は削除および次回からの利用をご遠慮いただくこともございます。あらかじめご了承ください。